ホーム > イベントカレンダー > ヤトガコンサート

ここから本文です。

更新日:2013年2月15日

ヤトガコンサート

ヤトガとは、モンゴルの伝統的な弦楽器の分類の一つであるツィター属の撥弦楽器で、モンゴル国および内モンゴル自治区で演奏されています。

【とき】
3月24日(日曜日)
午後1時30分 開場
午後2時   開演
直接会場へお越しください。※事前申込不要

【ところ】
図書館・視聴覚室
【演奏】
中西 史子 氏

【中西 史子 氏 プロフィール】
奈良県奈良市出身。大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)でモンゴル語を専攻。大学時代は邦楽部に所属し箏の修得に励む。大学卒業後、モンゴル国の首都ウランバートルに渡り在モンゴル大使館にて2年間の海外勤務を経験。その間モンゴル箏(ヤトガ)の演奏家に師事しモンゴル箏を修得。2010年4月帰国。2010年5月、日本における最大級のモンゴル祭「ハワリンバヤル」へ出演。モリンホール(馬頭琴)演奏者アマルトヴシン氏との共演は大きな反響を呼んだ。現在、東京や関西地方をはじめ各地で演奏活動を展開している。

開催日時

2013年3月24日  午後2時開演

場所

名称

図書館・視聴覚室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。