ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 児童福祉 > 児童扶養手当

ここから本文です。

更新日:2016年10月13日

児童扶養手当

父(母)と生計を同じくしていない児童が、育成される家庭の生活安定と自立の促進に寄与するために、児童を監護する父(母)、または父(母)が監護しない場合は児童を養育(監護・同居・生計維持)する養育者に対して、児童扶養手当が支給されます。
※所得制限、公的年金受給などにより支給されない場合があります。

対象児童

次のいずれかに該当する18歳に達する日以降、最初の3月31日までの間にある方、または20歳未満で一定の障がいのある方

  • 父母が婚姻解消(離婚など)した児童
  • 父(母)が死亡した児童
  • 父(母)が一定の障がいの状態にある児童
  • 父(母)の生死が明らかでない児童
  • 父(母)から1年以上遺棄されている児童
  • 父(母)が引き続き1年以上拘禁されている児童
  • 婚姻によらないで生まれた児童
  • 父母とも不明である児童

支給額(月額)

児童1人

9,990円~42,320円 

児童2人

14,990円~47,320円

児童3人

17,990円~50,320円

児童4人~(1人増すごとに)

3,000円

※支給額は所得により異なります。平成28年8月分より金額が改定されました。

お問合せ

福祉政策課 

奈良県生駒郡三郷町勢野西1丁目1番1号

電話番号:0745-43-7322

ファックス:0745-73-6334

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。