ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 介護保険 > 介護職員処遇改善加算の届出について

ここから本文です。

更新日:2017年12月5日

 

介護職員処遇改善加算の届出について

  介護職員処遇改善加算は、加算を受ける年度ごとに届出していただく必要があります。

 【提出書式】

(1) 介護職員処遇改善加算届出書

(2) 介護職員処遇改善計画書

    別紙様式2 介護職員処遇改善計画書

    別紙様式2(別添書類1) 介護職員処遇改善計画書(指定権者内事業所一覧表)

    別紙様式2(別添書類2) 介護職員処遇改善計画書(届出対象都道府県内一覧表)

    別紙様式2(別添書類3) 介護職員処遇改善計画書(都道府県状況一覧表)

 年度途中から介護職員処遇改善加算を算定したい場合

 加算の届出については、介護職員処遇改善加算届出書、介護職員処遇改善計画書、キャリアパス要件等届出などを提出していただく必要があります。(あわせて介護給付費算定にかかる体制状況一覧表(加算届)等の提出が必要です。

 

例)加算を8月から算定する場合は、6月末までに提出

※ 新規に事業を始められる事業所については、指定申請時に必要な書類を提出し届出をしていただければ、指定日から算定可能になります。

 

年度途中に届出内容に変更が生じた場合

 届出内容に以下の変更が生じた場合は、「介護職員処遇改善加算変更届」を提出していただく必要があります。

 ・会社法による吸収合併、新設合併等による介護職員処遇改善計画書の作成単位が変更と夏場合(事業所の増減等)

 ・就業規則を改正した場合(介護職員の処遇に関する内容に限る)

・キャリアパス要件等に関する適合状況に変更があった場合(キャリアパス要件等の適合状況ごとに定める率が変動する場合又は加算区分の変更に限る。)

 

※処遇改善加算2→1に変更するなど加算区分の変更があった場合は、変更したい月の前月の15日までに変更届が受理される必要があります。この場合、介護給付費算定にかかる体制等状況一覧表(加算届)等の提出などがあわせて必要です。

 

処遇改善実績報告書について

 実績報告については、各事業年度における最終の加算があった月の翌々月の末日までに提出が必要です。

 例)3月請求分の加算の支払いを受けるのが5月の場合は、7月末が報告期限

※ 年度途中で事業を廃止した事業所は、廃止後であっても、最終の加算の支払いを受けた月の翌々月の末日までに実績報告の提出が必要です。

  

【提出書類】

別紙様式3 介護職員処遇改善実績報告書 

別紙様式3(別添書類1) 介護職員処遇改善報告書(指定権者内事業所一覧表)

別紙様式3(別添書類2) 介護職員処遇改善報告書(報告対象都道府県内一覧表)

別紙様式3(別添書類3) 介護職員処遇改善計画書(都道府県状況一覧表)

 

 

お問合せ

健康課 

奈良県生駒郡三郷町勢野西1丁目2番1号

電話番号:0745-43-7323

ファックス:0745-73-6334

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。