ホーム > まち・環境 > 道路 > 道路における自費工事について(道路法24条)

ここから本文です。

更新日:2017年5月24日

道路における自費工事について(道路法24条)

 

道路法第24条の規定に基づき、道路管理者以外の者が道路区域内において実施する下記のような工事を行う場合は、道路管理者の承認を受ける必要があります。(土地所有者であっても道路認定区域内は承認なく工事を行うことはできません)

 

  • 道路の法面を埋めたり、切土するとき
  • 車両の出入り口を設けるため、歩道の切り下げ工事を行うとき
  • 道路側溝の嵩上げや蓋かけをするとき
  • ガードレール、街路樹等を撤去、移設するとき

 

尚、これらの工事を行う場合の費用負担は全て申請者となります。(自費工事)

申請手続き等や個別の条件等については事前に窓口でご相談ください。(窓口に来られる際は、担当者が不在の場合もありますので、必ず電話で来庁日時をお伝えください)

尚、道路工事施行承認とは別に、道路交通法第77条に基づく道路使用許可申請手続きが必要となります。道路使用許可申請手続きにあたっては、西和警察署(TEL0745-72-0110)までお問い合わせください。

 

申請の流れ

  1. 事前協議(現地状況がわかる図面、写真を持参ください)
  2. 申請書提出・受理
  3. 承認書発行(申請書受理から承認書発行までにかかる標準処理期間は20日です)
  4. 道路使用に係る申請(西和警察署)
  5. 工事着手届(道路使用許可書写し添付)
  6. 施工
  7. 工事竣工届(着工前、施工中、竣工写真添付)
  8. 道路管理者による検査(必要に応じ現場で立会を行う)

施工が不適切である場合、申請者に修繕等を命じる場合があります。

 

道路工事施行承認申請書(ワード:40KB)

工事着手届(ワード:33KB)

工事竣工届(ワード:32KB)

お問合せ

建設課 

電話番号:0745-43-7326

ファックス:0745-73-6334

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。