ホーム > まち・環境 > 道路 > 東信貴ケ丘地区「ゾーン30」の規制開始について

ここから本文です。

更新日:2014年4月1日

東信貴ケ丘地区における「ゾーン30」の運用開始について

『ゾーン30』とは、生活道路の安全を確保するため、一定の区域(ゾーン)の道路について最高速度30km/hの規制を行い、車のスピードの出しすぎや通り抜けの抑制を図るものです。

三郷町においても下記のとおり一部区域で、『ゾーン30』の規制が開始されました。西和警察署管内では初めての運用となります。

規制区域の入口には、規制標識や啓発看板、路面標示を設置しております。

生活道路の安全確保のため、ドライバーや近隣の皆様のご理解とご協力をお願いします。

実施地区

三郷町東信貴ケ丘1丁目~3丁目の全域(区域図参照)

区域図(PDF:272KB)

実施時期

平成26年3月31日より規制開始

対策

『ゾーン30』規制区域すべての入口に規制標識(資料1)、啓発看板(資料2)、路面標示(資料3)が設置されております。

資料1(規制標識)(JPG:162KB)

資料2(啓発看板)(JPG:228KB)

資料3(路面標示)(JPG:160KB)

協力のお願い

区域内の道路は、すべて最高速度30km/hを厳守してください。
区域内は歩行者や自転車等の通行を最大限優先してください。
渋滞や赤信号回避のため、抜け道や近道として、区域内を通り抜けするのはご遠慮ください。(区域外であっても生活道路の不必要な通り抜けは大変危険ですので控えましょう)

その他

「ゾーン30」について、詳しくお尋ねになりたい方は、西和警察署交通課(TEL0745-72-0110)までお問い合わせください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

建設課 

電話番号:0745-43-7326

ファックス:0745-73-6334

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。