ホーム > 行政情報 > 広報 > 三郷ほっと情報 > 防げる病気、CKD(慢性腎臓病)

ここから本文です。

更新日:2014年2月18日

防げる病気、CKD(慢性腎臓病)

講演

「○や×」のカードを使い、クイズ形式で進める場面も

2月15日(土曜日)に、図書館視聴覚室で「ホントに怖い慢性腎臓病(CKD)~糖尿病との関係がわかる講演会~」を行いました。
講演会では、「CKDになってしまうと、治す方法はなく、一生人工透析が必要になる。そして、末期まで自覚症状はない」と、CKDの怖さを話されました。しかし、「健診をキチンと受け、その結果に基づいた治療や生活習慣の改善を行えば防げます」と、健診の大切さを教えてくれました。
また、生活習慣病の予防のための食生活の話では、「塩分を減らすこと」、「腹7~8分目」にすることが大事であると教えてくれました。これらのことは、頑張り過ぎると続かないために、「1日1つの我慢をしましょう。そして、今日のことを最低5人に話し、みなさんCKDマイスターになってください」と話されました。

みそ汁味比べ

講演に伴い行われた「みそ汁味比べ」。これをしょっぱくない方は普段から味付けが濃すぎ?

お問合せ

企画財政課 

奈良県生駒郡三郷町勢野西1丁目1番1号

電話番号:0745-43-7312

ファックス:0745-73-6334

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。