ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 予防接種 > 子どもの予防接種 > ロタウイルスワクチンの接種費用を一部助成します

ここから本文です。

更新日:2021年1月14日

ロタウイルスワクチンの接種費用を一部助成します

~令和2年7月31日までに生まれたお子さまが対象です~

ロタウイルス胃腸炎とは

ロタウイルスによる胃腸炎は、乳幼児に多く起こる感染性胃腸炎のひとつで、激しい下痢やおう吐によって脱水を起こしやすく、けいれんがみられることもあるため、もっとも重症化しやすい乳幼児の胃腸炎といわれています。

助成の対象・接種回数

ロタウイルスワクチンにはロタリックスとロタテックの2種類があります。

令和2年7月31日以前に生まれたお子さまは任意接種となり、こちらの費用助成の対象となります。

かかりつけ医と相談の上、接種を行ってください。

ワクチンの区分 接種対象と時期 接種回数 標準接種間隔

ロタリックス

生後6週から
6か月未満

2回接種

4週以上の間隔を

あけて2回

ロタテック

生後6週から
8か月未満

3回接種

4週以上の間隔を
あけて3回

※表の「接種対象と時期」の週数を超えると接種できません。
 

助成内容

助成金額

1人1回につき半額(上限7000円)×3回まで

対象者

平成24年4月1日以降に接種された方が対象です。すでに接種されている方も、さかのぼって助成します。

  • 平成24年4月1日以前の接種は対象になりません

申請方法

申請書類は、こども健康課の窓口にあります。

下記の物を持ってこども健康課窓口へお越しください。

持ち物:領収書の原本、印鑑、振込口座の通帳(口座番号がわかるもの)

お問合せ

こども健康課 

奈良県生駒郡三郷町勢野西1丁目2番1号

電話番号:0745-43-7324

ファックス:0745-31-0660

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。