ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 児童福祉 > 母子(父子)・寡婦福祉の施策

ここから本文です。

更新日:2011年9月30日

母子(父子)・寡婦福祉の施策

JR乗車券割引制度

生活保護または児童扶養手当の支給を受けている世帯には、「JR通勤定期乗車券」に限り3割引で購入できます。

交通遺児等援護会
激励金

交通事故や自然災害で父または母を亡くした18歳未満の児童の激励金(10万円)が支給されます。

母子家庭等日常
生活支援事業

母子家庭の母、父子家庭の父、寡婦(夫)の方が、急な疾病や出産、看護、事故、災害、冠婚葬祭、転勤、出張、学校などの公的行事の参加などで、一時的に生活援助や保育サービスが必要になったとき、家庭生活支援員を派遣して家事などのお手伝いをします。派遣希望の方は事前に役場・福祉政策課で登録してください。

お問合せ

こども未来課 

奈良県生駒郡三郷町勢野西1丁目2番1号

電話番号:0745-43-7322

ファックス:0745-31-0660

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。