ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 保育園 > 保育施設等の利用自粛のお願いと保育料減額について

ここから本文です。

更新日:2020年6月26日

保育施設等の利用自粛のお願いと保育料減額について

 このたび、三郷町では新型コロナウイルス感染拡大防止を徹底するため、保育施設等の利用自粛についてご協力をお願いしてまいりました。

 保護者の皆様におかれましては長期間にわたりご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。

 利用自粛をお願いする期間につきましては先般のお知らせのとおり6月30日までとさせていただきます。

 今後も感染者の発生状況等を鑑みて、再び利用自粛をお願いする場合がありますことをご理解いただき、ご協力いただきますようお願いいたします。

 

利用自粛のお願いと保育料減額について

 三郷町からのお知らせについては下記のとおりとなります。

利用自粛にご協力いただいた際には、次のとおり保育料を日割り計算により減額させていただきます。

減額の対象となる方

 保育所、地域型保育事業(小規模保育事業、家庭的保育事業)を利用する0〜2歳児クラスで保育料の負担がある方

対象要件

 保育施設等の利用自粛をお願いする期間において1日以上欠席された場合

※欠席の理由は問いません。また、土曜日の欠席についても欠席日数に含みます。
※現在までに利用自粛をお願いしている期間
・令和2年3月2日〜31日
・令和2年4月7日〜6月30日(令和2年5月20日更新)

 減額方法

 保育料の減額は月ごとに次の計算式により算定いたします。

【計算式】

月額保育料 × (各月開所日数 - 欠席日数) ÷ 25日 = 減額後の保育料(10円未満切捨て)

還付・申請等について

 日割り計算を行う際の出欠日数につきましては、役場より各園に照会を行いますので、申請等の手続きは必要ありません。

 ≪4月分≫
4月分の出欠日数より日割り計算を行い、減額後の差額を5月分の保育料に充当させていただく予定です。
対象の保護者様には詳細が決まり次第、通知書を送付いたします。

 ≪5月分以降≫
毎月同様に日割り計算と減額分の充当をさせていただく予定です。

 また、西部保育園の3〜5歳児クラスの給食費(主食・副食費)も同様に日割り計算いたします。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

こども未来課 

奈良県生駒郡三郷町勢野西1丁目2番1号

電話番号:0745-43-7322

ファックス:0745-31-0660

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。