ホーム > 暮らし・手続き > 防災・安心情報 > 防犯 > 子どもの連れ去り事件が全国的に多発しています

ここから本文です。

更新日:2011年9月30日

子どもの連れ去り事件が全国的に多発しています

子どもの安全確保や健全な育成は、学校・家庭・地域の連携・協力なしにできるものではありません。
子どもの安全をめぐる危機的な状況をご理解いただき、次世代を担う子どもの安全を守るための取り組みに積極的にご協力をお願いします。

子どもが助けを求めてきたら

  • まず、自分が落ち着いてください。
  • 次に、子どもを落ち着かせてください。

  • Q1何があったの?
  • <例>声をかけられた。チカンにあった。連れて行かれそうになった。
  • Q2いつ?
  • <例>たった今。○○分くらい前。
  • Q3どこで?
  • <例>近くの公園。○○の前(目標となる建物)。
  • Q4どうなったの?
  • <例>○○ちゃんが連れ去られた。□□ちゃんがケガをした。
  • Q5不審者(犯人)の特徴は?車は?
  • <例>犯人の人数・服装・性別・年齢・身長・体型
  • <例>車両の種類と色・ナンバー
    (乗用車・トラック・バイク・自転車)

 

  • 事件の疑いがある場合は、110番へ通報してください(警察官が到着するまで、子どもを保護してください)。
  • 事件でない場合は、内容によって、警察・学校・教育委員会などへ連絡してください。

不審者(車)を発見したら…

  • できれば、一声かけてください。「何をしているのですか?」「どこかお探しですか?」
  • 不審者(車)である場合には警察へ通報してください。

お問合せ

教育総務課 

奈良県生駒郡三郷町勢野西1丁目2番2号

電話番号:0745-43-7430

ファックス:0745-31-2501

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。