ホーム > 産業・ビジネス > 中小企業 > 新型コロナ感染拡大防止協力金について

ここから本文です。

更新日:2020年7月10日

「三郷町新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」申請について

  新型コロナウイルス感染症拡大防止のため行われた「奈良県からの施設の使用制限の要請」に協力(施設の休止や営業時間の短縮)をした三郷町内の事業者(中小企業及び個人事業主)に対し、1事業者あたり10万円を給付します。

対象者

奈良県から施設の使用制限の要請を受け、施設の休止や営業時間の短縮に協力し「奈良県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」の給付決定を受けた町内に事業所を有する中小企業及び個人事業主

※「奈良県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」の対象要件は下記の奈良県HPを参照ください。 http://www.pref.nara.jp/55156.htm(外部サイトへリンク)

申請受付期間

令和2年6月1日(月) ~同年8月31日(月)まで

※申請の受付状況等により、受付期間を延長する場合があります。

 

提出方法

 原則郵送による提出のみ

※令和2年8月31日(月)の消印有効です。
※簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送して下さい。
≪感染拡大防止の観点から、持参による申請は原則できませんのでご了承ください≫

郵送先 

 〒636-8535
生駒郡三郷町勢野西1丁目1番1号
三郷町役場 ものづくり振興課「協力金受付窓口」宛

※裏面には差出人の住所及び氏名を必ずご記載ください。
※送料は申請者ご負担でお願いします。

 

必要書類

三郷町新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金申請書兼誓約書 
・奈良県の新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の交付決定通知書の写し  
※奈良県から協力金を交付する旨の通知書が届きますので、その写しを提出してください。
紛失した場合は、奈良県から協力金の給付を受けた事が確認できる書類(通帳の写し等)
請求書
・町内の事業者であることがわかる資料
(例)確定申告書・開業届・営業許可書等の写し


※申請書等の印刷ができない方については、下記にご連絡いただければ郵送いたします。

協力金の交付

 申請書を受理した後、その内容が適正と認められるときは協力金を交付します。

通知

 申請書類の確認の結果、本協力金を交付する旨の決定をしたときは、後日、交付に関する通知を発送いたします。
一方、申請書類の確認の結果、本協力金を交付しない旨の決定をしたときは、後日、不交付に関する通知を発送いたします。
なお、いずれの場合も申請書類の返却はいたしません。

協力金の返還

 協力金受領後に要件を満たさないことが判明した場合、その他不正の手段により協力金を受領した場合、申請者は協力金を返還するとともに、協力金の受領の日から返還の日までの日数に応じた加算金(協力金の額に年率10.95%の割合で計算した額)を支払うことになります。
また、協力金の返還期日までに返還しなかったときは、返還期日の翌日から納付の日までの日数に応じ、その未納付額につき10.95%の割合で計算した延滞金を町に納付しなければなりません。

 

お問合せ

ものづくり振興課 

奈良県生駒郡三郷町勢野西1丁目1番1号

電話番号:0745-43-7343

ファックス:0745-73-6334

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。