○三郷町長時間保育事業実施要綱

平成11年3月19日

告示第1号

(目的)

第1条 この要綱は、三郷町保育の必要性の認定に関する条例(平成26年12月三郷町条例第22号)第3条第2号又は第3号の規定により認定を受けた者に対し実施する長時間保育に関し必要な事項を定め、もって子育て支援及び児童福祉の増進を図ることを目的とする。

(平18告示13・全改、平22告示6・平28告示25・一部改正)

(定義)

第2条 この要綱において「長時間保育」とは、三郷町立保育園の設置に関する条例施行規則(平成13年12月三郷町規則第19号)第4条に規定する保育時間を超えて行う保育をいう。

2 前項に規定する長時間保育の時間は、次の表のとおりとする。

曜日

長時間保育の時間

午前

午後

月曜日から金曜日まで

午前7時30分から午前8時30分まで

午後4時30分から午後6時30分まで

土曜日

午前7時30分から午前8時30分まで

正午から午後4時まで

(第4土曜日を除く。)

(平28告示25・全改)

(対象児童)

第3条 長時間保育の対象児童は、三郷町立西部保育園で保育されている児童であって、次の各号のいずれかに該当する者とする。

(1) 保護者の就労実態、通勤時間等により、長時間保育が必要であると認められる者

(2) その他町長が必要と認める者

(平18告示13・全改)

(長時間保育の申込み)

第4条 長時間保育を利用しようとする児童の保護者は、長時間保育申込書(第1号様式)を町長に提出し、その承諾を受けなければならない。

(平18告示13・旧第6条繰上・一部改正)

(長時間保育の決定等)

第5条 町長は、前条の規定により長時間保育申込書の提出を受けたときは、長時間保育の必要がある事実を確認しなければならない。

2 町長は、前項の事実確認後、長時間保育の実施を決定したときは、長時間保育承諾通知書(第2号様式)を保護者に交付しなければならない。

3 町長は、長時間保育の実施を行わないことを決定したときは、保護者に長時間保育の実施を行わない旨及びその理由を記載した長時間保育不承諾通知書(第3号様式)を、保護者に交付しなければならない。

(平18告示13・旧第7条繰上)

(その他)

第6条 この要綱に定めるもののほか、長時間保育の実施に関し必要な事項は、町長が別に定める。

(平18告示13・旧第9条繰上・一部改正)

付 則

この要綱は、平成11年3月19日から施行し、平成10年4月1日から適用する。

付 則(平成16年11月25日告示第19号)

この告示は、平成17年4月1日から施行する。

付 則(平成18年3月30日告示第13号)

この告示は、平成18年4月1日から施行する。

付 則(平成22年3月30日告示第6号)

この告示は、平成22年4月1日から施行する。

付 則(平成28年9月30日告示第25号)

この告示は、平成28年10月1日から施行する。

様式 略

三郷町長時間保育事業実施要綱

平成11年3月19日 告示第1号

(平成28年10月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉等
沿革情報
平成11年3月19日 告示第1号
平成16年11月25日 告示第19号
平成18年3月30日 告示第13号
平成22年3月30日 告示第6号
平成28年9月30日 告示第25号