○三郷町百歳お祝事業実施要綱

平成5年10月1日

告示第5号

(目的)

第1条 この事業は、百歳を迎える高齢者に対してお祝金及び記念品(以下「お祝金等」という。)を贈呈して敬老の意を表し老人福祉の増進を図ることを目的とする。

(お祝金等)

第2条 町長は、百歳に達した高齢者には、誕生日に金10万円と記念品を贈るものとする。

(平6告示5・平16告示14・一部改正)

(資格)

第3条 前条の規定によるお祝金等を受けることができる高齢者は本町に1年以上住所を有し、なおかつ通算して10年以上在住していた者とする。ただし、老人福祉施設「三室園」の入園者については、通算して20年以上在住している者とする。

(平6告示5・一部改正)

付 則

この要綱は、公布の日から施行し、平成5年9月1日から適用する。

付 則(平成6年9月17日告示第5号)

この要綱は、公布の日から施行する。

付 則(平成16年6月1日告示第14号)

この告示は、平成17年4月1日から施行する。

三郷町百歳お祝事業実施要綱

平成5年10月1日 告示第5号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第3節 老人福祉
沿革情報
平成5年10月1日 告示第5号
平成6年9月17日 告示第5号
平成16年6月1日 告示第14号