○三郷町健康づくり推進員設置要綱

昭和59年3月31日

訓令甲第4号

(目的)

第1条 三郷町住民が健康で明るい生活をいとなめる様にするため、町が実施する各種事業の円滑な推進を図り、健康増進に寄与することを目的とし、三郷町健康づくり推進員(以下「推進員」という。)を置く。

(役割)

第2条 推進員の役割

(1) 地域住民が健康で明るい生活をいとなめる様にするための相談役である。

(2) 赤ちやんからお年寄までの病気の早期発見、早期治療及び健康増進を目的とした町の保健活動事業を行う上での協力者である。

(3) 地域住民の要望や意見を基礎にして、行政機関や各種団体との連携を密にして推進活動を行う。

(職務)

第3条 推進員は次の職務を行う。

(1) 推進員が中心となつて、地域における健康づくりのための実態の把握及び計画の樹立並びに啓蒙普及を行う。

(2) 町で実施する保健予防事業を住民が活用するよう知らせること。

(3) 町が実施する健康増進を目的とした事業に対して協力する。

(平14訓令甲3・平14訓令甲15・一部改正)

(委嘱)

第4条 推進員は、各自治会長の推薦により町長が委嘱する。

2 推進員が健康づくり活動を行うに当たつては、推進員であることを証明する証票を携行させるものとする。

(平14訓令甲15・一部改正)

(研修)

第5条 町は健康づくりに必要なことについて推進員に対して研修を行う。

(1) 奈良県及び郡山保健所が実施する研修会への参加

(2) 推進員に対する毎年1回以上の研修会への参加

(平14訓令甲15・一部改正)

(任期)

第6条 推進員の任期は、2年とし、再任を妨げない。

(秘密の保持)

第7条 健康づくり活動事業を通じて知り得た個人の秘密事項は、一切他に洩らしてはならない。

(その他)

第8条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、町長が定める。

付 則

この訓令は、昭和59年4月1日から施行する。

付 則(平成14年2月6日訓令甲第3号)

この訓令は、平成14年3月1日から施行する。

付 則(平成14年7月15日訓令甲第15号)

この訓令は、平成14年7月15日から施行する。

三郷町健康づくり推進員設置要綱

昭和59年3月31日 訓令甲第4号

(平成14年7月15日施行)

体系情報
第8編 生/第3章
沿革情報
昭和59年3月31日 訓令甲第4号
平成14年2月6日 訓令甲第3号
平成14年7月15日 訓令甲第15号