○三郷町児童館管理運営規則

平成14年3月29日

規則第20号

(目的)

第1条 この規則は、三郷町児童館設置条例(昭和57年3月三郷町条例第3号。以下「条例」という。)第3条の規定に基づき、三郷町児童館(以下「児童館」という。)の管理運営について、必要な事項を定めるものとする。

(事業)

第2条 児童館は、条例第1条に規定する設置の目的を達成するため次の事業を行う。

(1) 児童の個別的、集団的指導に関すること。

(2) 児童の学習活動、スポーツ活動、文化活動及び創作活動等に関すること。

(3) 部落解放をめざす子ども会、育成会等の組織活動の育成助長並びにリーダーの養成に関すること。

(4) 児童相談に関すること。

(5) 児童の健全育成に必要なその他の活動に関すること。

(6) 学童保育に関すること。

(平27規則17・一部改正)

(運営委員会)

第3条 児童館の円滑な運営を図るため運営委員会を設置するものとする。

2 運営委員会について必要な事項は、町長が別に定める。

(開館時間)

第4条 児童館の開館時間は、月曜日から土曜日までのそれぞれ午前8時30分から午後7時までとする。

2 町長は、前項の規定にかかわらず、必要があると認めるときは、使用時間を延長し、又は短縮することができる。

(平18規則20・平21規則6・平27規則17・一部改正)

(休館日)

第5条 児童館の休館日は、次のとおりとする。ただし、町長が特に必要があると認めるときは、臨時に休館日を変更し、又は休館することができる。

(1) 毎週日曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)の規定する休日

(3) 12月29日から翌年の1月3日まで

(平17規則14・一部改正)

(使用許可の申請手続等)

第6条 児童館を使用しようとする者は、三郷町児童館使用許可申請書(第1号様式。以下「申請書」という。)を町長に提出しなければならない。

(使用許可)

第7条 町長は、前条の申請書を受理したときは、これを審査し、適当と認めたときは申請者に対し三郷町児童館使用許可書(第2号様式。以下「許可書」という。)を交付する。

2 児童館の使用の許可を受けた者(以下「使用者」という。)がその使用を取り消ししようとするときは、速やかにその旨を町長に届け出るとともに許可書を返さなければならない。

(許可の取消し等)

第8条 町長は、使用者が次の各号の一に該当するときは、使用の許可を取り消し、又は使用を停止するものとする。

(1) 設置の目的に反するおそれがあるとき。

(2) 施設、設備等を破損するおそれがあるとき。

(3) 営利を目的とするとき。

(4) その他管理上支障があるとき。

(原状回復)

第9条 使用者は、その使用が終わつたときは、速やかに施設、設備若しくは器具を原状に回復しなければならない。

(損害賠償等)

第10条 使用者は、その使用に関して生じた施設、設備若しくは器具のき損又は滅失について、その損害を賠償しなければならない。

2 町長は、前項の場合において当該賠償が避けることのできない事故その他やむを得ない事情によるものであると認めたときは、その賠償責任の全部又は一部を免除することができる。

(その他)

第11条 この規則の施行に関し必要な事項は、町長が定める。

付 則

(施行期日)

1 この規則は、平成14年4月1日から施行する。

(三郷町立下之庄児童館の管理運営に関する規則の廃止)

2 三郷町立下之庄児童館の管理運営に関する規則(昭和57年5月三郷町規則第6号)は、廃止する。

付 則(平成17年10月11日規則第14号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(平成18年6月27日規則第20号)

この規則は、平成18年7月1日から施行する。

付 則(平成21年6月18日規則第6号)

この規則は、平成21年7月1日から施行する。

付 則(平成27年9月28日規則第17号)

この規則は、平成27年10月1日から施行する。

画像

画像

三郷町児童館管理運営規則

平成14年3月29日 規則第20号

(平成27年10月1日施行)