○三郷町営竜の子会館の管理運営に関する規則

平成17年12月28日

規則第23号

三郷町営竜の子会館の管理運営に関する規則(昭和53年7月三郷町規則第9号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この規則は、三郷町営竜の子会館の設置等に関する条例(平成17年12月三郷町条例第30号。以下「条例」という。)第10条の規定に基づき三郷町営竜の子会館(以下「会館」という。)の管理運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(使用の手続)

第2条 会館を使用しようとする者は、原則として使用する1週間前までに町長に申し出て予約をしなければならない。ただし、町長が必要があると認めるときは、この限りでない。

(使用料の額)

第3条 条例第6条に規定する使用料の額は、別表のとおりとする。

(入館の制限)

第4条 町長は、会館を使用しようとする者が、次の各号のいずれかに該当すると認めるときは、入館を拒否し、又は退館させることができる。

(1) 伝染病にかかり、又はその疑いがあると認められるとき。

(2) 他人に危害を及ぼし、又は他人の迷惑になる物品若しくは動物を携行するとき。

(3) 他人に迷惑を及ぼす行為をし、又は他人に嫌悪感を与えるとき。

(4) その他管理上必要な指示に従わないとき。

(損害の賠償)

第5条 使用者は、使用中の建物又は附属物等を破損し、又は滅失したときは、町長の定める損害額を賠償しなければならない。

(使用者の遵守事項)

第6条 使用者は、次の事項を遵守しなければならない。

(1) 館内の清潔及び整頓を保持すること。

(2) 館内の風紀を乱さないこと。

(3) 館内の器物を所定の場所から持ち出さないこと。

(4) 使用許可のない設備を使用しないこと。

(開館時間)

第7条 会館の開館時間は、午前10時から午後4時までとする。ただし、町長が必要があると認めるときは、開館時間を変更することができる。

(休館日)

第8条 会館の休館日は、次のとおりとする。ただし、町長が特に必要があると認めるときは、臨時に休館日を変更することができる。

(1) 毎週木曜日

(2) 12月28日から翌年1月4日まで

(指定管理者に管理を行わせる場合の取扱い)

第9条 条例第7条第1項の規定により、指定管理者に会館の管理を行わせる場合における第2条第4条第5条第7条及び第8条の規定の適用については、「町長」とあるのは、「指定管理者」とする。

(その他)

第10条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、別に定める。

付 則

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

別表(第3条関係)

(1) 会館使用料

1人につき3時間まで

400円

〃 3時間を超える1時間につき

100円

(2) 冷暖房設備使用料(季節に応じて使用する場合にのみ(1)の額に加算するものとする。)

1人につき

100円

三郷町営竜の子会館の管理運営に関する規則

平成17年12月28日 規則第23号

(平成18年4月1日施行)