○三郷町立野共同浴場の設置に関する条例施行規則

平成17年12月28日

規則第19号

(趣旨)

第1条 この規則は、三郷町立野共同浴場の設置に関する条例(昭和51年9月三郷町条例第18号。以下「条例」という。)第5条の規定に基づき、三郷町立野共同浴場(以下「共同浴場」という。)の管理運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(入浴料金)

第2条 条例第3条の規定により町長が定める入浴料金の額は、次の各号に掲げる者の区分に応じ、当該各号に定める額とする。

(1) 12歳以上の者 220円

(2) 12歳未満の者 80円

(平18規則17・平20規則41・平27規則1・一部改正)

(利用時間)

第3条 共同浴場の利用時間は、午後4時30分から午後9時までとする。ただし、1月1日から同月3日までの期間は、午前8時30分から午後2時30分までとする。

2 前項の規定にかかわらず、町長が必要があると認めるときは、利用時間を変更することができる。

(平22規則3・一部改正)

(休業日)

第4条 共同浴場の休業日は、次のとおりとする。ただし、町長が特に必要があると認めるときは、休業日を変更することができる。

(1) 第2日曜日及び第4日曜日

(2) 1月4日及び同月5日

(3) 8月第2日曜日の翌日

(平22規則3・一部改正)

(入浴料金の減免)

第5条 条例第4条の規定により町長は、次の各号のいずれかに該当する場合に入浴料金を減免することができる。

(1) 三郷町が主催する事業に使用するとき。

(2) その他町長が特に必要があると認めるとき。

2 前項第2号の規定により入浴料金の減免を受けようとする者は、三郷町立野共同浴場入浴料金減免申請書(別記様式)を町長に提出しなければならない。

(委員会の設置及び所掌事務)

第6条 共同浴場の円滑な運営を図るため、三郷町立野共同浴場運営委員会(以下「委員会」という。)を置く。

2 委員会は、次に掲げる事務をつかさどる。

(1) 共同浴場の運営に関すること。

(2) その他必要な事項に関すること。

(組織)

第7条 委員会は、委員6人以内をもって組織する。

2 委員は、次に掲げる者のうちから、町長が委嘱する。

(1) 地区自治会代表

(2) 町関係職員

(3) その他町長が必要と認める者

(委員の任期)

第8条 委員の任期は、2年とする。ただし、補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。

2 委員は、再任されることができる。

(会長及び副会長)

第9条 委員会に、会長及び副会長1人を置き、委員の互選により選任する。

2 会長は、会務を総理し、委員会を代表する。

3 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるときは、その職務を代理する。

(議事)

第10条 委員会は、委員の半数以上が出席しなければ、会議を開き、議決することができない。

2 委員会の議事は、会議に出席した委員の過半数で決し、可否同数のときは、会長の決するところによる。

(庶務)

第11条 委員会の庶務は、環境整備部都市整備課において処理する。

(平20規則28・一部改正)

(その他)

第12条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

付 則

(施行期日)

1 この規則は、平成18年4月1日から施行する。

(三郷町立野共同浴場の設置及び管理運営に関する条例施行規則の廃止)

2 三郷町立野共同浴場の設置及び管理運営に関する条例施行規則(平成2年3月三郷町規則第18号)は、廃止する。

付 則(平成18年6月16日規則第17号)

この規則は、平成18年8月1日から施行する。

付 則(平成20年3月28日規則第28号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

付 則(平成20年6月18日規則第41号)

この規則は、平成20年8月1日から施行する。

付 則(平成22年3月15日規則第3号)

この規則は、平成22年4月1日から施行する。

付 則(平成27年1月8日規則第1号)

この規則は、平成27年2月19日から施行する。

画像

三郷町立野共同浴場の設置に関する条例施行規則

平成17年12月28日 規則第19号

(平成27年2月19日施行)