○三郷町職員駐車場の維持管理に関する要綱

平成20年3月28日

訓令甲第2号

(趣旨)

第1条 この要綱は、職員駐車場の維持管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(位置)

第2条 職員駐車場の位置は、町長が別に定める。

(通勤自動車届の提出)

第3条 職員駐車場に通勤自動車(二輪車を除く。以下同じ。)を駐車しようとする職員(以下「使用者」という。)は、通勤自動車届(第1号様式)を町長に提出しなければならない。

(駐車証の交付等)

第4条 町長は、通勤自動車届の提出を受けたときは、必要事項を通勤自動車台帳(第2号様式)に登録するとともに、使用者に職員駐車場駐車証(以下「駐車証」という。)を交付するものとする。

(駐車証の掲示)

第5条 使用者は、職員駐車場を使用しているときは、通勤自動車の外部から容易に確認できる位置に駐車証を掲示しなければならない。

(通勤自動車の変更)

第6条 使用者は、第3条の規定により届け出た内容に変更があるときは、その内容を通勤自動車届に記載し、町長に提出しなければならない。

(使用の制限又は登録の抹消)

第7条 町長は、使用者がこの要綱に違反し、又は指示に従わない場合は、職員駐車場の使用を制限し、又は第4条の規定による登録を抹消することができる。

(駐車証の返還)

第8条 使用者は、職員駐車場を使用しなくなったとき、又は前条の規定により登録を抹消されたときは、直ちに駐車証を町長に返還しなければならない。

(賠償責任)

第9条 町長は、職員駐車場において発生した自動車の盗難、破損等の損害について賠償の責めを負わないものとする。

(維持管理費)

第10条 使用者は、職員駐車場の維持管理費として月額1,000円を負担するものとする。

2 維持管理費は、駐車証の交付を受けた日の属する月の翌月分(その日が月の初日であるときは、その日の属する月分)から負担するものとし、駐車証を返還した場合においては、その返還した日の属する月分(その日が月の初日であるときは、その日の属する月の前月分)までを負担するものとする。

3 前2項の規定にかかわらず、使用者は、出張、休暇、欠勤その他の事由により、月の初日から末日までの期間の全日数にわたって通勤しないこととなるときは、当該月分の維持管理費を負担しないものとする。

(その他)

第11条 この要綱の施行に関し必要な事項は、町長が定める。

付 則

この訓令は、平成20年4月1日から施行する。

画像

画像

三郷町職員駐車場の維持管理に関する要綱

平成20年3月28日 訓令甲第2号

(平成20年4月1日施行)