○三郷町民間保育所業務効率化推進事業費補助金交付要綱

平成28年12月12日

告示第30号

(趣旨)

第1条 この要綱は、町内に所在する民間保育所におけるICT化を推進し、保育士の業務負担の軽減を図るため、当該保育所が行う保育業務支援システムの導入に必要な経費に対し、町長が予算の範囲内において交付する補助金(以下「補助金」という。)について、三郷町補助金等交付規則(平成14年12月三郷町規則第33号。以下「規則」という。)に定めるもののほか必要な事項を定めるものとする。

(補助対象事業)

第2条 補助金の交付の対象となる事業は、「保育所等における業務効率化推進事業の実施について」(平成28年2月3日雇児発0203第3号)の別紙「保育所等における業務効率化推進事業実施要綱」(以下「実施要綱」という。)3(1)に規定する事業とする。

(補助対象者)

第3条 補助金の交付対象となる者は、町内に所在する民間保育所とする。

(補助金の額等)

第4条 補助金の交付対象となる経費及び補助金の交付要件は、実施要綱に定めるところによるものとする。

2 補助金の額は、実施要綱に基づき算定した額とし、1保育所につき1,000,000円を限度とする。ただし、その額に1,000円未満の端数が生じるときは、これを切り捨てるものとする。

(補助金の交付申請)

第5条 規則第3条の規定による補助金の交付申請は、民間保育所業務効率化推進事業費補助金交付申請書(第1号様式)によるものとし、次に掲げる書類を添えて町長に提出しなければならない。

(1) 事業計画書

(2) 経費の内容が確認できる書類(見積書等)

(3) 歳入歳出予算(見込)

(4) その他町長が必要と認める書類

(補助金の交付の決定通知)

第6条 規則第6条第1項の規定による補助金の交付の決定通知は、民間保育所業務効率化推進事業費補助金交付決定通知書(第2号様式)によるものとする。

(補助金の変更等の申請)

第7条 規則第10条の規定による補助金の変更等の承認は、民間保育所業務効率化推進事業変更・中止(廃止)承認申請書(第3号様式)によるものとする。

(補助金の変更等の承認の決定通知)

第8条 規則第10条の規定による補助金の変更等の承認の決定通知は、民間保育所業務効率化推進事業変更・中止(廃止)承認通知書(第4号様式)によるものとする。

(補助事業の実績報告)

第9条 規則第13条の規定による補助事業の実績報告は、民間保育所業務効率化推進事業費補助金実績報告書(第5号様式。以下「実績報告書」という。)によるものとし、次に掲げる書類を添えて町長に提出しなければならない。

(1) 民間保育所業務効率化推進事業費補助金精算書(第6号様式)

(2) 事業報告書

(3) 事業に要した費用の領収書の写し

(4) 歳入歳出決算(見込)

(5) その他町長が必要と認める書類

(補助金の額の確定通知)

第10条 規則第14条の規定による補助金の額の確定通知は、民間保育所業務効率化推進事業費補助金確定通知書(第7号様式)によるものとする。

(補助金の交付)

第11条 規則第16条第2項の規定による補助金の交付請求は、民間保育所業務効率化推進事業費補助金交付請求書(第8号様式)によるものとする。

(補助金の返還)

第12条 規則第18条の規定による補助金の返還命令は、民間保育所業務効率化推進事業費補助金返還命令書(第9号様式)によるものとする。

(その他)

第13条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

付 則

この告示は、平成28年12月12日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

三郷町民間保育所業務効率化推進事業費補助金交付要綱

平成28年12月12日 告示第30号

(平成28年12月12日施行)