○三郷町地域型保育事業者選考委員会設置要綱

平成31年1月10日

告示第1号

(設置)

第1条 本町における保育の待機児童解消等をめざし、保育所施設の整備及び運営を行う社会福祉法人等(以下「法人等」という。)を開設する事業の選考を適正に行うため、三郷町地域型保育事業者選考委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(組織)

第2条 委員会は、委員5人以内で組織し、次に掲げる者のうちから町長が委嘱又は任命する。

(1) 学識経験者等

(2) こども未来創造部長

(3) その他町長が適当と認める者

2 委員の任期は、2年とする。ただし、補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。

3 委員は、再任されることができる。

4 町長は、予算の範囲内において、委員に報償費を支給することができる。

(平31告示11・一部改正)

(委員長)

第3条 委員会に委員長を置き、委員の互選によりこれを定める。

2 委員長は、会務を総理し、委員会を代表する。

(会議)

第4条 委員会の会議は、委員長が招集し、委員長がその議長となる。

2 委員会は、委員の過半数が出席しなければ会議を開くことができない。

(審査等)

第5条 委員会は、法人選考調書その他必要な資料等により、次に掲げる要件を満たす法人等の中から最も適正な法人等を選考する。

(1) 保育所事業の趣旨・目的を十分に理解し、本町の保育所事業の推進に寄与し、施設経営に強い意思を有するとともに、経営全般について良好な実績を収めていること。

(2) 法人等の運営について、適正な運営が図られること。

(3) 保育所施設の運営について、円滑な運営が図られること。

(4) 必要な資金調達が可能で、かつ、安定した経営が見込まれること。

(5) 保育所施設が地域との関係において、円滑に運営されること。

2 選考は、委員会の総意に基づき委員長が決定する。

(意見等の聴取)

第6条 委員会は、特に必要があると認めるときは、委員以外の者を会議に出席させ、意見又は説明を聞くことができる。

(庶務)

第7条 委員会の庶務は、こども未来創造部こども未来課において処理する。

(その他)

第8条 この要綱に定めるもののほか、委員会の運営に関し、必要な事項は委員長が委員会に諮って定める。

付 則

(施行期日)

1 この告示は、平成31年1月11日から施行する。

(特例措置)

2 第4条第1項の規定に関わらず、初回の委員会の会議は、町長が招集する。

付 則(平成31年3月29日告示第11号)

この告示は、平成31年4月1日から施行する。

三郷町地域型保育事業者選考委員会設置要綱

平成31年1月10日 告示第1号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉等
沿革情報
平成31年1月10日 告示第1号
平成31年3月29日 告示第11号