ホーム > 暮らし・手続き > ごみ・リサイクル > ごみの出し方・分別の仕方をご確認ください > Vol.1 プロローグ

ここから本文です。

更新日:2019年10月4日

ごみの出し方・分別の仕方をご確認くださいVol.1 プロローグ

 「ごみ」の出し方や分別の仕方について、清掃センターには毎日問い合わせがあります。

「ごみ」の分別数が増えてくると面倒ですし、どの「ごみ」がどの種別なのか分かりにくいですよね?

そもそも何故そんなに分別が必要なの?と思われる方もおられると思います。

まずは、何故分別が必要なのかに触れたいと思います。

ごみを分別する目的

「ごみ」を分別する目的は、焼却・埋め立て処分するごみを減らすためです。

何故減らさなければならないのか?

大きく分けて3つの理由があります。

1つ目は【環境の問題】です。

「ごみ」を焼却処分することによる有害物質の発生や、今世界中で注目される海洋プラスチックの問題等がこれです。

次に【資源の問題】です。

「ごみ」の焼却・埋め立て処分が増えることで、地球の資源が大きく減っています。

また環境が汚染されることにより森林や海等の自然資源が失われる原因になっているのです。

最後に【お金の問題】です。

「ごみ」を処分するには多額の費用がかかります。

処分する「ごみ」が増えるに連れてこの費用は大きくなり、有料化等によって住民の皆さまにご負担をお願いするような方法を取らざるをえなくなるのです。

この3つの問題を緩和するために、「ごみ」を分別していただき処分量を減らし、空き缶や新聞・ダンボール等の有価物は再生事業者に買い取っていただいております。

「ごみ」の分別は面倒ではありますが、皆様の住み良い生活に直結しており、未来に繋がる行動なのです★

三郷町の「ごみ」分別の趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いいたします!

 

お問合せ

資源循環推進課清掃センター

奈良県生駒郡三郷町大字勢野2141

電話番号:0745-73-6518

ファックス:0745-31-2141

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。