ホーム > 暮らし・手続き > ごみ・リサイクル > マスクの捨て方について

ここから本文です。

更新日:2020年4月17日

 マスクの捨て方について

<新型コロナウイルスに関するごみの出し方>

マスクなど、密閉して出してください

 

 ごみの出し方については下記の添付画像の通り対応をお願いします。鼻をかんだティッシュや使用したマスク等はビニール袋等に入れ、口をしっかり結ぶなど密閉したうえで透明か半透明の袋に入れて可燃ごみ(燃えるごみ)の日に出して下さい。 

 ごみの処理は町民の皆さまの生活を維持するために必要不可欠なものです。ご家族だけでなく、地域の皆様や収集作業員にとっても、新型コロナウイルスインフルエンザなどの感染症対策として有効です。感染リスクを減らし、ごみの収集を安全に継続して行えますよう、ご協力お願いいたします。

マスクの捨て方(PDF:544KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

資源循環推進課清掃センター

奈良県生駒郡三郷町大字勢野2141

電話番号:0745-73-6518

ファックス:0745-31-2141

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。