ホーム > 行政情報 > 非核平和事業 > 平和首長会議への加盟について

ここから本文です。

更新日:2020年8月26日

平和首長会議への加盟について

 本町は、2011年(平成23年)7月に、核兵器による悲劇が二度と繰り返されることなく、住民の安全を守るべき自治体が連携して、核兵器のない平和な世界実現を目的とする「平和首長会議」に加盟しました。

 

 ・平和首長会議とは

1982年6月24日、荒木武 広島市長(当時)は、米国・ニューヨーク市の国連本部で開催された第2回国連軍縮特別総会において、世界の都市に国境を越えて連帯し、共に核兵器廃絶への道を切り開こうと呼び掛けました。また、広島・長崎両市は、この呼び掛けに賛同する都市(自治体)で構成する機構として、世界平和連帯都市市長会議(現・平和首長会議)を設立しました。1991年には、国連経済社会理事会のNGОに登録されています。

加盟都市数164カ国・7,921都市(国内加盟都市数1,733都市) [2020年8月1日現在]

    平和首長会議(外部サイトへリンク)

お問合せ

企画財政課 

奈良県生駒郡三郷町勢野西1丁目1番1号

電話番号:0745-43-7312

ファックス:0745-73-6334

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。