ホーム > 行政情報 > 非核平和事業 > 非核平和都市宣言

ここから本文です。

更新日:2020年8月26日

非核平和都市宣言について

 本町は、昭和61年9月に非核三原則の完全実施と核兵器廃絶を願い、住民の平和と暮らしを守る都市として「非核平和都市宣言」を行いました。

 

 非核平和都市宣言

  世界の恒久平和は、人類共通の願いである。 

  しかるに、地球上には、大量の核兵器が蓄えられ世界平和に深刻な脅威をもたらしている。  

  我国は世界唯一の核被爆国として、又、平和憲法の精神からも核兵器の根絶に積極的な役割を果たすべきである。 

  緑豊かな郷土と町民の快適な暮らしを守るため、三郷町議会は核兵器を「造らず、持たず、持ち込ませず」の非核三原則が完全に実施されることを願い、あらゆる核兵器の即時廃絶を全世界に向かって訴えるものである。 

  三郷町議会は、ここに住民の平和と暮らしを守る積極的な取り組みを行うことを決意し、非核平和都市となることを宣言する。                                      

  以上、決議する。 

                                                                                                                                           昭和61年9月19日  三郷町議会

お問合せ

企画財政課 

奈良県生駒郡三郷町勢野西1丁目1番1号

電話番号:0745-43-7312

ファックス:0745-73-6334

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。