ホーム > 行政情報 > SDGsの推進 > SDGs×日本遺産

ここから本文です。

更新日:2021年11月11日

SDGs×日本遺産

ロゴ

三郷町×SDGs×日本遺産

令和元年(2019年)7月SDGs未来都市に選定
令和2年(2020年)6月「龍田古道・亀の瀬」が日本遺産に認定(もう、すべらせない!!日本遺産「龍田古道・亀の瀬」公式ホームページ)

三郷町では、町の特徴を活かしながら、経済を発展させ、かつ、人や環境にやさしい、持続可能なまちづくりをすすめています。

奈良(大和)と大阪(河内)を日本の交通網の原形として整備された龍田古道と4万年前より地すべりが繰り返される天然の関所「亀の瀬」。古来より、都の経済発展の要となった「龍田古道」と「亀の瀬」が現在も、三郷町と大阪府柏原市に残り、インフラツーリズムとして新たな注目を集めています。

 今後の取り組み

聖徳太子が整備したといわれている「龍田古道」。その聖徳太子によってつくられた「十七条の憲法」。SDGsが目標とする「17のゴール」。

時代は異なれども、三郷町でSDGs未来都市に選定されたことや日本遺産の認定を受けたことが、「聖徳太子」によってつながりました。本当に聖徳太子が「龍田古道」を整備したのか、SDGsのゴールの数「17」と十七条憲法の「17」の関係性など、(真実を議論するのも大切かもしれませんが)「もしかしたら」とみなさんのロマンをかきたてるような取り組みも面白いのではないでしょうか。三郷町では、そんなユーモアにあふれ、住民のみなさんが「SDGs」をもっと身近に、「日本遺産」をもっと身近に、感じていただけるような取り組みを行っていきます。

情報発信中!

instagram:SDGs×日本遺産 | 奈良県三郷町(外部サイトへリンク)

お問合せ

まちづくり推進課 

奈良県生駒郡三郷町勢野西1丁目1番1号

電話番号:0745-43-7313

ファックス:0745-73-6334

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。