ホーム > 暮らし・手続き > ごみ・リサイクル > 家庭用生ごみ処理機のモニター追加募集

ここから本文です。

更新日:2020年7月1日

家庭用生ごみ処理機のモニターを募集します♪(追加募集)

各家庭から出される可燃ごみの多くは「生ごみ」です。そこで、生ごみ処理機(手動式)100台を町民の皆様に使っていただき、生ごみの減り具合を報告いただけるモニターを募集いたします。モニター期間は1年間で、毎月どのくらいの生ごみを投入したかの報告をお願いいたします。モニター期間が終わった後も、そのまま家庭でお使いください!

【使い方】

家庭から料理時や食べ残した生ごみを処理機に投入してもらい(1日700gまで)ハンドルを数回まわし処理機の中のチップ材と混ぜていただくだけで生ごみが消滅します。また、このチップは花や野菜の肥料としてお使いいただけますので、全く無駄がないのです。簡単な操作で、生ごみが減るのを実感していただけます。是非お試しください。

 

  • 応募世帯:100世帯(1世帯1機)
  • 受付:令和3年2月1日(月曜日)から午前9時~午後4時(土・日・祝日を除く平日)
  • 応募条件:1世帯2名以上で、生ごみ投入量の報告(毎月/1回/1年)が可能な方
  • 応募方法:電話0745-73-6518
  • 申込先:資源循環推進課(三郷町清掃センター)

生ごみ

生ごみ処理機日報(エクセル:13KB)

お問合せ

資源循環推進課清掃センター

奈良県生駒郡三郷町大字勢野2141

電話番号:0745-73-6518

ファックス:0745-31-2141

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁止します。