ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

三郷町まちづくり総合戦略

ページID:0002403 更新日:2021年9月3日更新 印刷ページ表示

「三郷町人口ビジョン」・「第2期三郷町まちづくり総合戦略」及び「三郷町スマートシティ構想」の策定について

三郷町では、平成26年に制定された「まち・ひと・しごと創生法」にもとづき、平成28年3月に第1期三郷町まちづくり総合戦略を策定し、少子高齢化への対応や雇用促進のための取り組みを迅速かつ強力に進める地方創生を推進してきました。

この度、第1期三郷町まちづくり総合戦略の計画期間満了に伴い、第2期三郷町まちづくり総合戦略を策定しました。第2期三郷町まちづくり総合戦略は、国の第2期「まち・ひと・しごと創生総合戦略」及び三郷町における人口の現状と将来の展望を提示する「三郷町人口ビジョン」を踏まえ、地方創生を推進するとともに、令和元年7月に「SDGs未来都市」に選定された際の「三郷町SDGs未来都市計画」を実現するための5年間の計画として位置づけています。

また、三郷町は、「三郷町SDGs未来都市計画」で掲げる2030年までの目標として、世界に誇る!!「人にもまちにもレジリエンスなスマートシティSANGO」の実現をスローガンに、子どもから高齢者まで誰一人取り残すことなく、誰もが生涯にわたって活躍でき、常に新しい時代に適応し、持続的に発展するスマートシティに取り組みます。そのため、第2期まちづくり総合戦略にあわせて「三郷町スマートシティ構想」を策定しました。

この「第2期三郷町まちづくり総合戦略」及び「三郷町スマートシティ構想」の推進を通して、SDGsの基本理念である「誰一人取り残さない社会」から「誰もが活躍できる社会」を目指したいと考えています。

第2期三郷町まちづくり総合戦略及び三郷町スマートシティ構想

令和2年度の実績をもとに、重要業績評価指標(KPI)の目標値の変更、また新たに目標値の設定を行いました。

第2期三郷町まちづくり総合戦略の重要業績指標(KPI)進捗状況

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)