ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 奈良クラブ > 奈良クラブって?

本文

奈良クラブって?

ページID:0006007 更新日:2022年6月10日更新 印刷ページ表示

みなさんは「奈良クラブ」を知っていますか?

奈良クラブは奈良県から初のJリーグクラブを目指して活動するサッカークラブです。

1991年に設立された都南クラブを前身とし、2008年に奈良クラブに改称しました。

奈良県リーグ、関西リーグを経て、2014年に全国地域リーグ決勝で優勝し、日本フットボールリーグ(JFL)に昇格しました。

地域に根差した総合型スポーツクラブを理想とし、Jリーグを目指すトップチームのほかに、小学生~高校生までを指導する「奈良クラブアカデミー」、知的障がい者サッカーチーム「奈良クラブバモス」やダンスを通して健康をはぐくむ「奈良クラブチアダンススクール」を運営しています。

どうして三郷町が「奈良クラブ」を応援しているの?

令和4年に地域交流の拠点・選手育成の拠点となる新施設を三郷町に開設することが決定しました!

奈良クラブ新拠点パース

奈良クラブは奈良学園大学信貴山グラウンドを購入し、人工芝2面のサッカー場やクラブハウスを備えた練習拠点を整備することを決定、第1期の工事が現在進められており、令和5年1月頃の完成予定となっています。

奈良クラブ新拠点パース2

新拠点は地域住民の皆さんにも気軽に来てもらえるようにとグッズや地元の農産物などを販売する店舗棟も建設する予定です。(第2期工事にて着工予定)

この事業は奈良クラブ・三郷町・奈良学園大学・大和信用金庫の産官学金の連携による事業で、三郷町としても町の活性化と子どもたちの育成につながることを期待しています。

J3昇格を目指して頑張る奈良クラブを、みなさんも一緒に応援しましょう!


試合情報<外部リンク>

奈良クラブHP<外部リンク>

町イベント情報